2019年 オンライン投資塾/ 5月11日東京・池袋キックオフセミナー

アメリカ不動産投資で資産倍増中!ブログの中山道子です。

2019年6月1日から、少人数向けの「1年間のオンライン投資塾」を開催します。参加日は、月一度、日本時間第一日曜日朝10時(録画あり・冬時間で EST 9PM、PST 6PM)です。

5月11日土曜日 キックオフ1日セミナー(昼食会付き)

キックオフセミナーに参加される方の総費用 10万(消費税込み・以下同様)
過去セミナー参加者様優待価格 9万

オンライン投資塾のみ参加者様の費用 6万円
オンライン参加・過去セミナー参加者様優待価格 5万円

最少開催人数  5名
最大開催人数  30名

★ オンライン参加のみの方も含め、参加者様全員、5月16日夜(木曜日)大阪での懇談会にご参加いただけます。(別途告知、別途参加費用が発生します。)

★ 生業として不動産業を営まれている業界関係者はご参加いただけません。ノウハウの営利転用はおできになれませんので個人レベルでリテール営業を予定されている投資家様もご参加いただけません。あくまで、御本人の投資用のセミナーです。

過去のセミナーでは、「よかった」というお声を多数頂戴してきましたが、同時に、「受講したが、忘れてしまい、、、」というお声も多く、同じセミナーに何度か参加してくださる方も多い状況でした。

私としては、

★ 高額のセミナーにわざわざ時間を割いてきてくださるのだからいっぱいいっぱいお話したい

という「サービス精神」はあるわけですが、

受講者様としては、

★ 感心はしたが、一度にいっぱい言われすぎても、消化不良、後日忘れてしまった
★ 直後のフォローはしてもらったが、暫く経って生じたリアルな疑問はもう相談できない

といった状況もありました。

私自身経験していますが、一度何かを聞いても、なかなか、身につきません。むしろ、同じようなことを何度も聞き直したり、一度にテーマは一つだけ、覚えて帰ることは、せいぜい3つくらい、というのが、現実的なノウハウの身につけ方だと感じます。

これまでのセミナーでは、そうした点まではフォローできていませんでした。

さらに、実際の開催地である東京にわざわざおいでいただかなければならず、海外や米国在住の方には、ご参加の機会がありませんでした。

そのため、今回、以下の目標を掲げました。

今回の投資塾の目標、特色と対象者

目標

★ 物件情報を検討するオンライン上のツールを身につける
★ 投資についての勘を養う
★ リタイヤの長期プランの中での不動産投資を考える

特色

★ 1年かけてじっくり米国不動産投資を学ぶ余裕がある
★ 投資家としてのライフスタイル等「雑」「付随」的な部分もシェア
★ 可能な範囲でお互いの経験から学ぶコミュニティにめぐりあう
★ 1年間個人的なメールコンサルに応じさせていただきます(法的トラブル解決除)
★ 1年間の間に生じる疑問に具体的にご回答・実践的なインタラクティブな学び

対象者(こんな関心事をお持ちの方に)

★ 日本の不動産はうまく行っているが、今後が不安で多角化研究したい
★ 今後の株式市場の成長に不安があり、不動産の可能性を研究したい
★ 米国不動産を、うるさい営業なしに、研究攻略したい
★ すでに対米投資に着手しているが、細かいことや今後のステップがよくわかっていない
★ 今年物件を売買するので、段取り等についての1年間メールサポートがしてもらえるなら好都合
★ 日本からの投資の際の注意点を踏まえておきたい
★ いろいろな物件情報が回ってくるが、どう評価したらいいかいまいちわからない
★ 米国在住で自宅くらいは買っているが、投資についてはよくわかっていない
★ 中長期的なリタイヤメントを前提にした投資計画を研究したい
★ 投資でラットレースから抜け出るにあたっての注意点や振り返りを粉飾なしに聞きたい
★ 過去の実際の失敗例を取り上げたケーススタディに大いに興味がある
★ 今後の米国不動産の動向を理解する基本指標等を学んでおきたい
★ 投資業で生活をするということに興味がある
★ 米国で、居住州以外の市場動向に興味がある
★ 賃貸経験は長いが、細かいことはわからずに結果オーライ状態、知識を深めたい
★ 米国不動産投資をして、どうもうまく行っていない気がする
★ 他の人の動向を知りたい、孤独なので投資つながりの知り合いを作ることに興味がある
★ 中山のブログはよく読んでいるが、記事を体系的に位置づけられていない気がする
★ 今後のことを考えると海外への転居も考え始めたが、生活はどうなるのだろうか(米国・アジア等)
★ 自営業で、老後のリタイヤメント戦略に自信がない
★ 不動産専門用語にもっと自信を持てるところまで触れたい(特に米国居住者・転居予定者)

===
内容
===

===5月11日 キックオフセミナー・親睦会付

会場 変更 ベーシスポイント

開始  朝10時半
昼食会 昼12時から2時
終了  午後4時

内容

1年間の内容・鳥瞰図的にお話

午前 米国不動産の仕組み、日本から投資ノウハウ
午後 パソコンでリサーチ・セミナー

カリキュラム内容は、以下をご参考にされてください。(最新アップデートあり)
午前の分 対米不動産投資セミナー(1万1,800相当)
午後の分 パソコンセミナー(2万円相当)

★ 参加希望人数によっては、場所を変更する場合がありえます。代替地も都心類似エリアとなります。

★ 終了後、お時間がある方同士で、時間の続く限り、懇談会。個別にご相談がある場合、この時間帯に、脇で簡単な相談に応じる時間も作らせていただけます。昼食会は、セミナー費用に含まれます。終了後の懇親関係費用は、ご自身がお店でのお支払いをお願いします。

===年間プラン

2019年6月1日から2020年6月30日まで

1)月1回日本時間土曜日夜9時、1時間セミナー・質疑応答(録画、1年間随時視聴可)
2)1年間の無制限無料メールサポート(法的トラブルへの助言除・付随調査は毎回1時間内)
3)期間中、1回の1時間個別コンサル(通常1時間120ドル)
4)グループ専用のパスワード付きウエブサイト、非公開動画で予習・復習
5)フィードバックに基づき、足りなかったことを補うセミナーとしていきます
6)お互いに共有できる範囲で投資情報をシェア(パスワード付き匿名掲示板形式も検討中)

月次トピック内容

★キックオフセミナーでもお話する内容の復習が入ります。また、キックオフセミナーでのフィードバックを前提に、内容を練り上げていきます。キックオフセミナーは録画せず、ネット参加者様には、ご視聴いただけません。

米国投資着手前の鳥瞰図的ご注意
米国内・海外から投資をする際の税金や LLC 設立の注意点
パソコンを使ったデューデリの練習(私のスクリーンご覧になりながらリアルタイムで)
失敗ケースのケーススタディ
米国不動産関係のデータの見方、チェックするべきサイト
今後の米国不動産市場の展望の判断の仕方のベースとなるデータ

投資家としての心構え
私の投資家としての成長と失敗の軌跡

★スペシャルゲストレクチャー(12回のうちの1回)

私の10年来のCPA が、不動産投資や LLC 設立を巡る米国税務についてレクチャー

★おまけコンテンツ

読み物・私が中国在住だった際の親子の生活記録ブログ(生活費、中国語教育、インター)

===受講に必要なもの

★ インターネットアクセス
★ 米国外居住の方は、VPN が有益な場合があります

《ご注意》

★ キャンセルポリシーは、「キックオフ参加者様は、前日まで、キャンセルは無料(手数料がかかる場合があります)、それ以降は、2019年年末まで、いずれの段階でのキャンセルでも、半額のご返金対応です。ネットのみの参加者様は、最初の1ヶ月後、1万円の手数料、それ以降は、キャンセル返金は、ご容赦ください。

★ ネットを使うため、私の事情、または、皆様の事情に基づき、オンラインアクセスに支障が生じる可能性がありえます。ツールは ZOOM を予定していますが、ZOOM の通信状態によっては、音声のみのセミナーに切り替えると言ったその場の切替もありえます。支障があった場合、録画のお届けや代替回設定を利用し、12回×1時間のセミナー内容をご提供しますが、代替についての具体案については、当方裁量にお任せください。

★ トラブル解決は、法的助言ができないため、対応ができません。潜在的な紛争がある場合、状況をご一緒にブレインストーミングし、解決への道に向けたロードマップ作成といったコンサルは可能です。別途、有料コンサルご希望の場合、優待価格でお見積りを出せます。

★ 学習に伴う成果保証等はありません。投資はリスクが有るため、リスクがなくなったり、元本保証の高利回り商品が入手できると言った特殊なオファーはありません。私が扱う案件への投資相談には、有料セミナーに参加される必要はなく、このセミナーに参加されても、特に、優待は設定されておりません。投資希望は、別途個別にご相談ください。

★ 無料の無制限電子メール相談内容は、米国不動産等、私の専門知識に関連した内容、ただし、税務や法律についての専門職レベル以下の内容が前提です。その他、また、一般的な雑談等については、判断により、ご希望に添えない場合もありえます。

★ ご自身のプライバシーを特に尊重される方は、ZOOM 会議上、「顔出し」せず、声だけの参加をされる等で、ご自身の参加レベルをコントロールできます。キックオフセミナー時にも、特に実名の名刺交換等は必要ございません。

★ 他の参加者様の迷惑となるような行為(この機会を利用して他の方に営業をしようとしたり、執拗に連絡をされたり)といった行為があった場合、ご退会をお願いする場合がありえます。

★ 過去セミナー参加者様ご優待は、過去セミナーで利用されたメールアドレスをご利用ください。過去に当方で記録がない方が優待価格で投資塾をご購入の場合、自動的に当方でキャンセル扱いとさせていただきます。メールアドレスを変更された方は、優待価格でのご購入後、その旨を私にご連絡ください。

ご参加表明は、以下からお願いします。

プルダウン形式で下の4つの参加形式がお選びいただけます。

1)5月11日東京セミナー付1年投資塾・昼食会込 10万円
2)5月11日東京セミナー付1年投資塾・昼食会込(過去セミナー参加者向け優待)9万円
3)6月1日開始投資塾  6万円
4)6月1日開始投資塾(過去にセミナー参加者向け優待)5万円

★ 1年オンラインコースの正式受講期間は、2019年6月1日開始・2020年6月30日です。5月11日キックオフ参加者様は、5月11日セミナー参加日以降、メール・コンサル他、随時、ご準備の整うコンテンツへのアクセスが可能です。

★ 5月16日夜の大阪懇親会(別ページでご案内)は、オンライン受講のみの方でも参加できますが、セミナーというより、単なる親睦会の場として予定させていただいております。5月11日のセミナー終了後の親睦会は、キックオフセミナー参加者様のみであり、オンラインコースのみのご参加者様は、たまたま東京ご在住であっても、ご参加にになれません。

ペイパルで ID がなくても受け付けられますが、購入履歴確認や返金等は、IDがあるほうがスムーズです。下のペイパルのプルダウン形式商品を4種のうちからご選択の上、黄色い BUY NOW ボタンをクリックされ、決済に進まれてください。また、参加前の個別ご質問は、こちらからどうぞ。

キックオフセミナー昼食付きご新規お申込みは下から(10万円)




キックオフセミナー昼食付き過去セミナー参加者様優待お申込みは下から(9万円)




オンラインコース希望者様は、下から(6万円)




オンラインコースで、過去セミナー参加者様向けご優待(5万)




サイト上の特商法ページは、こちらからご確認ください。今回キャンセルポリシー等については、このページの商品説明を優先いたします。

講師紹介

「アメリカ不動産投資で資産倍増中!」ブログ管理人

東京大学法学部卒。奨学金を取得後、ハーバード大学にて公衆衛生政策修士号取得、現在も、非営利のアフリカ女性医療サポート団体、フィスチュラジャパン代表を務める。エチオピアのハムリンフィスチュラ病院には、2005年以降、長年の寄付支援を行い、徳洲会病院の国際支援実現に一助した。

2003年、副業として、日本居住時に米国不動産投資に遠隔着手し、その後、2007年に前のブログ「アメリカ不動産投資で利回り20%以上」を開始した投資コンサルタントの草分け。

日本、中国、米国など、その時ごとに拠点を変えながら、米国投資の経験を積み、段取りした決済案件は、累計数百件、数多くの州にのぼる。

失敗を含め、専業投資家としての自己の歩みをシェア、また、投資の指南もして現在に至る。

2019年5月現在、自己資産うち約100万ドルを不動産投資で運用中。自分自身、投資を通して資産を形成し、実際のステークホールダー、プレイヤーとして、投資案内にあたっては、「顧客資金は、自分自身のリタイヤ資金と同じ扱い」で運用する投資家目線のコンサルティングを信条としている。

顧客は、日本内外のみならず、米国居住者も多数。