2019年 最初の案件は、高齢化社会問題を体現!

アメリカ不動産投資で資産倍増中!ブログ管理人の中山道子です。

この記事の概要

2018年12月30日、2019年最初の決済用の案件の段取りを終わりました。

高齢になり、長年経営していた物件を管理できなくなった80代の女性に、銀行から差し押さえの通知が。事情を聞きつけた息子さんが、つなぎの融資申し込みに当方に駆け込んできました。

高齢化社会問題を体現するようなケースでした。

続きを読む

ガソリンスタンドの経営者、貸し剥がしに会う! (2018年11月新規投資案件例 )

アメリカ不動産投資で資産倍増中!ブログの中山道子です。

今日は、2018年11月の融資投資ご説明会の参加者様にご紹介した投資案件例を取り上げて見ます。

この記事の概要

ガソリンの仲卸をされている業者さんが、銀行の貸し剥がしにあった理由とは?
鑑定額75万ドルの物件に対する47万1,000ドルの融資案件、投資家様の目標利回りは、年間10%強です。

続きを読む

不動産用語 REDEMPTION とはなにか

アメリカ不動産投資で資産倍増中!ブログの中山道子です。

米国では、不動産が競売にかけられた場合、前の所有者(抵当権の債務者)は、落札者から、半年といった決まった期間の間、「買い戻し」権を行使することができます。このことを、REDEMPTION といいます。

続きを読む

2018年9月電話会議後のお声紹介

「アメリカ不動産投資で資産倍増中!」ブログの中山道子です。

2018年9月、メルマガ購読者様向け特典として、無料電話会議のオファーを行い、合計6名の方とお話をさせていただきました。頻繁に行うオファーではありませんが、今後、ご希望の方は、メルマガのご購読をお忘れなく。

こちらに、一部の方のご相談内容を、簡単にご紹介させていただきます。

有料のカウンセリングについては、そもそも内容をぼかしてでも取り上げることは絶対していませんが、無料相談については、サイト上のお断りにもございますように、匿名で、シェアすることに意味があると私が判断する場合、そのようにさせていただいております。

また、私の営業(私が自分の案件投資のご説明をさせていただく場合。無料で随時承っています)ではなく、不動産投資経験豊富な第三者的な立場からのアドバイスをご希望の場合、

> 有料カウンセリング
> 2018年11月10日のセミナーか昼食会へのご参加

をご案内させてください。

続きを読む