海外投資で成功するために必要な3つのスキルはこれ! 不動産編

アメリカ不動産投資で資産倍増中!ブログの中山道子です。

私は、米国での不動産投資を、2003年位から行っていますが、米国で不動産投資を行う場合、各種の手続きがあり、最終的には、それぞれを、段取り良く行っていくことが必要です。

ここらへんは、株式投資のほうが楽なところですね。ですので、私は、海外での物件所有は、本業がとても忙しい方、こまめな事務作業が苦手な方には、お勧めしていません。

私自身のコンサル経験から、不動産関係の海外投資で成功する方は、下の3つのうち最低2つが得意である必要があると感じています。

つづきを読む > 海外投資で成功するために必要な3つのスキルはこれ! 不動産編

米国に投資用の LLC を設立する段取りは、銀行口座開設の旅程から逆算します

アメリカ不動産投資で資産倍増中!ブログ管理人の中山道子です。

この記事の概要

アメリカ在住でない方でも、米国に、投資用に LLC を設立することは可能です。米国外居住者が LLC を設立する場合、LLC が認められるための要件の一つとして、LLC 名義で作成した銀行口座が必要になります。

米国以外の国に居住している方の場合、銀行口座開設のためだけに、米国に旅行される必要があります。事前に納税者番号を取得しておく必要もありますので、段取りに気をつけましょう。

つづきを読む > 米国に投資用の LLC を設立する段取りは、銀行口座開設の旅程から逆算します

不動産投資用の米国 LLC の設立場所選択は、タックスヘイブンかどうかではなく、年間維持コストと物件所在地で決めます

「アメリカ不動産投資で資産倍増中!」ブログの中山道子です。

この記事のまとめ

米国不動産投資をする際には、LLC を設立することにメリットがありえます。この記事では、「どの州で設立するべきか」という決定を下すに当たり、ご参考として、「各州ごとの年次手数料」の一覧がわかるウエブサイトをご紹介しておきます。

デラウエアのようなタックス・ヘイブン州を選んでも、別に節税効果は、ありません。

つづきを読む > 不動産投資用の米国 LLC の設立場所選択は、タックスヘイブンかどうかではなく、年間維持コストと物件所在地で決めます

於東京 非営利の映画会のご案内 2019/1/31(木) と 2019/2/11(祝月)

アメリカ不動産投資で資産倍増中ブログ管理人の中山道子です。

私が不動産とは全く別に活動している非営利団体の映画上演会のお知らせです。
上映する映画は、エミー賞受賞ドキュメンタリー、『A Walk to Beautiful(日本語字幕版)』です。
よろしければ、どうぞご参加、ご視聴、ご支援ください。

私は、産科フィスチュラという疾患の専門病院の支援をする団体、ハムリン・フィスチュラ・ジャパンの「名前だけ代表」をやらせていただいております。

トップ写真にびっくりされた方もおいでかもしれませんが、これも現実ですので、ご理解いただければと思います。この写真は、ハムリン・フィスチュラ病院にて。写真家、SHEILA HAAS 氏の手によるものです。

つづきを読む > 於東京 非営利の映画会のご案内 2019/1/31(木) と 2019/2/11(祝月)