コロナ大恐慌、民泊経営者はどうなる? 米国編

 

アメリカ不動産投資で資産倍増中ブログの中山道子です。

この記事の概要

アメリカだけではないでしょうが、COVID-19絡みの大恐慌で、リゾート地の不動産、バケーションレンタル案件、民泊関係の経営が壊滅的な打撃を被っています。

今後、こうした業態が、過去の盛況を取り戻すのかは、まだ、わからないとうのが正直なところかもしれません。

続きを読む

アメリカ不動産《返済猶予》でデフォルト率がわかりにくなった!

アメリカ不動産投資で資産倍増中ブログの中山道子です。

2020年、経済ニュースに張り付いている方も多いかもしれません。しかし、コロナ関係の一般的なニュースは入ってくるでしょうが、不動産を見ていて、業界ごとの細かい事情については、正直、日本語報道ではほとんど取り上げられていないのではないかと感じています。

(米国に関連する日本語報道は、細かく見ていないので、誤解があるのかもしれませんが、WSJの日本語版と、日経新聞について、ウエブサーチをした結果です。)

続きを読む

2020年コロナ恐慌への寄付総額は、5月4日段階で、累計2,000ドル アメリカ不動産投資で資産倍増中ブログより

《この記事は随時アップデートさせていただきます》

2020年5月4日総寄付額2,000ドル

2020年4月27日1,000ドル寄付

2020年5月4日1,000ドル寄付



アメリカ不動産投資で資産倍増中ブログの中山道子です。

2020年の投資塾の収益の半分は、コロナ被害対策費として、UNITED WAY WORLDWIDEに寄付させていただきます。

続きを読む