アメリカの居宅投資物件売却で、「オーナー・チェンジ」が不利な理由

アメリカ不動産投資で資産倍増中ブログの中山道子です。

この記事の概要

和製英語といっていいと思いますが、日本の不動産投資においては、【賃借人が居住中の投資用物件を、譲渡する】ことを、オーナー・チェンジと言うようですね。

日本では、それほどでもないかもしれませんが、米国では、物件を売却する場合、早く、高値で売りたければ、空室にして売ることが基本です。

この記事では、その理由をご説明します。

続きを読む

不動産の仲介さんのことは、REALTOR(レアルター)と呼びます

アメリカ不動産投資で資産倍増中ブログの中山道子です。

資産を米国不動産に投資し、投資リターンに基づき、セミリタイヤ生活を送っています。2007年から対米投資のティップスを無料でお届けしています。

この記事の概要

不動産仲介の営業の方のことは、REALTORと呼びます。レアルター、レアリターと発音する方もいます。

不動産会社    REALTY(レアルティ)
仲介の営業の方  REALTOR(レアルター)
不動産会社経営者 BROKER(ブローカー)

続きを読む